2018年産冬虫夏草が収穫できました

今年は、種菌がいいものが手に入り、赤みがかった黄金色のきれいな冬虫夏草に育ちました。
6/25に、成分調査をだしました。コルジセピンの含有量がたのしみです。
下の2018年と比べて、種菌が多いので、収穫個数が非常に多いようです。
また、キノコの上の部分(子実体)が多く、栄養成分も多そうです。

こちらは2017年産の冬虫夏草

2018年産より太いのが特徴です。